シリコーンオイル

シリコーンオイル及び2次製品

用途
・電気絶縁油、潤滑油、艶出し剤(ワックス)、制動油、撥水剤、消泡剤、
・碍子塩害防止用塗布剤、離型紙、平滑剤
・柔軟仕上げ、風合い改良
・化粧品

変性オイル

通常のジメチルシリコーンオイルの特性に各種官能基を導入し、各種有機化合物との反応性や相溶性、または水に対する溶解性、分散性などを付加しています。

繊維処理剤

各種繊維に付加価値を付与することができ、柔軟性、撥水性、平滑性を向上させたり、シリコーンそのものの特徴である潤滑性、耐摩耗性を利用して、生産性の向上に効果を発揮させることができます。

生地の撥水処理 タオルの風合い改良

消泡剤

コンパウンド型、オイル型、変性オイル型、溶剤型、エマルジョン型、粉末型をがあります。途にお応えできます。また微量の添加量で効力を発揮することから、泡立ちが懸念される各種製品やさまざまな製造工程で利用されています。

洗剤の処方組

離型用途

離型性、耐熱性に優れ、化学的に不活性であるため、型や成形材料を汚したり、分解して悪臭や煙を発生させることがありません。ゴム成型、樹脂成型、金属成型、食品関係で艶だし、潤滑、表面保護等に幅広く利用されています。

食品製造時の離型

離紙・剥離フィルム用製品

剥離紙用シリコーン製品には、無溶剤型、エマルジョン型、および溶剤型の3つのグループがあります。
マルチコンポーネントシステムの採用で、お客様の要求する剥離力に自由に調整することができます。
ラベル、テープをはじめ、工程紙、フィルムなどさまざまな分野で使用されています。

水系エマルジョン製品は2成分系の
付加反応硬化型システムです。
粘着ラベル用剥離紙のコーティング おむつ用粘着テープ

ポリッシュ用途

ポリッシュ用途には、シリコーンオイル、レジン、ワックス、またそれらのエマルジョンなどが使用されています。拭き取り良さ、伸び、広がりやすさなどの特性を付加して、光沢(艶)、撥水性、持続性、耐洗剤性を向上させています。

カーワックスへの応用 自動車の撥水コーティング

化粧品用途

シリコーンは
・毒性が低く皮膚に対する刺激が少ない
・皮膚呼吸を損なわない
・撥水製を付与する
・ベタつきの無い、滑らかな滑りを与える
・やわらかな光沢、艶を与える
・表面張力が低いため、薄く均一な被膜を形成し使用感がよい…
などの特徴から、あらゆるタイプの化粧品に使われています。

トイレタリー製品への応用 化粧品への応用